auひかりマンションタイプのプロバイダを徹底比較!

~情報提供編~

auひかりのso-net?so-net光?同じ会社なの?別の会社なの?

混乱しますよね。笑
筆者も通信販売を行うまでは、全く分かっておりませんでした。

そもそもプロバイダって何?という状態でした。笑

Wifi環境を整えようとして、
auひかりにしよう!
と決めたものの、プロバイダはどこを選べばいいの?
となりがちで、しかも4社も選べるとなるとまたキャリアを決めるように、
メリットデメリットを洗い出さなければならなく、はっきり言って面倒
ですよね?笑

そんな方々へ、auひかりのプロバイダの特徴をまとめて、分かりやすく比較していただけるようにしましたので、ご参考にしてみてください!

※この記事はマンションタイプの内容で、ホームタイプとは違いますのでご注意ください。

下町侍
下町侍

元通信販売として歴5年の拙者がauひかりのプロバイダにスポットを当てて、分かりやすく解説するぜよ!

【時間がない・サクッと読みたい人】は赤字と絵の部分をお読みください。

■そもそもプロバイダって何?

インターネット回線(フレッツ光、auひかり等)をインターネットに繋げる事業者のことです。

「インターネットサービスプロバイダ(Internet Service Provider)」と呼ばれ、略して「プロバイダ」や「ISP」などと呼ばれます。

プロバイダ比較

■プロバイダを選ぶ前に知っておくこと

大前提として知っておいていただきたいことは
プロバイダによって、速度や料金は変わることはありません。

回線は、auひかりのサービスの為、どのプロバイダを選ぼうが、auひかりの提供する速度と料金で支払うことになります。

■プロバイダの4社は?

auひかりマンションタイプでは、プロバイダとして、下記の4社のうち1社を選択出来ます。

・so-net -SONY

プロバイダ比較

転用元:sonynetwork.co.jp

・BIGLOBE-ビッグローブ株式会社

プロバイダ比較

転用元:biglobe.ne.jp

・@nifty-ニフティ株式会社

プロバイダ比較

転用元: nifty.com

・au one net-KDDI

プロバイダ比較

転用元: au.com

※代理店によっては、4社すべてから選択出来ず、取り扱うプロバイダが少ない可能性もありますので、ご注意ください。

拙者の一言

下町侍
下町侍

こちらの内容は、auひかりお得プランAに加入することが条件という前提があるので、それを踏まえて続きを読んでくれい!

■4社比較

基本的なプロバイダのサービスを独自視点で整理し比較してみました!
簡単にExcelにまとめてみましたので、ご覧ください。

プロバイダ比較

「上記の表から分かる特徴」
①基本的にau one netは有料サービスが中心で、これと言ったメリットがない為、
選択肢には入りません。

②金銭的なメリットはniftyが強い
まず、割引額が1,350円/月と最大で、1年間と最長の期間受けられます。

また、表には記載のないキャッシュバックの受け取りまでの期間ですが
so-netとBIGLOBEが開通後4ヶ月目が目安になることに対して
@niftyは最短3ヶ月と最速です。

以上の点から金銭的なメリットは@niftyに軍配が上がりますね。

③付加サービスにおいてはso-netがオススメ

まず注目したいのは
無料訪問サポート
です。

一見すると、BIGLOBEの
「開通月の翌月まで何回でも訪問無料」
とありますが

あくまで設定サポート

なので、正直何回も訪問してもらう必要はありません。

ここでいう設定とは
基本的にwifiのパスワードをスマホやパソコン、タブレットに入れることです。
誰でも出来ますよね。笑

その為、期間が限られた中で何回も無料で呼べることよりも
自分のタイミングで呼べる方が良いでしょう。

例えば
パソコンを買って初期設定を頼みたい時
災害や不可抗力な何かによって、wifi環境が崩れた時
のような時の方が頼みたいですよね?

このような時は、遠隔操作によるサービスよりも訪問で直接見てもらった方がスムーズである可能性が高いでしょう。

続いて
「カスペルスキーセキュリティ」が24ヶ月無料で使えることに注目します。

これは
こちらのカスペルスキー公式サイト

kaspersky.co.jp

をご覧いただければ分かりますが
最低て7,000円以上かかる商品です。

これが丸2年間無料で使えるというのは大変お得ですよね。
勿論、25ヶ月目以降は有料になり、月500円ですが2年使ったタイミングで、ネットの契約は一度見直すこともあるでしょう。
そういう意味でも非常にお得だと言えます。

■値引きとキャッシュバックはどちらがお得?

そんな疑問を解決しておきますね。

結論から言いますと
キャッシュバックがお得で間違いありません。

勿論、キャンペーンによって値引額が変わり、お得になる可能性は
ないとは言えません。
しかし、基本的にはそこまで大きな変化はあまりないでしょう。

値引額1,350円✖️11ヶ月=14,850円

ですので、キャッシュバックの方が金額が大きいですよね。
もし値引額がキャッシュバックを超えるとしたら、最初の1年間という期限月であれば
1ヶ月1,800円以上の割引が必須になります。

また、キャッシュバックが良いと決定的に言えること理由は

もし1年以内に解約してしまった場合に、割引の場合だと最後まで値引きという恩恵を受けられません。

対して、キャッシュバックは、手続きの期間や振り込まれるまでの期間を
加味しても最低5ヶ月ほどでキャッシュバックはもらえます。

もし@niftyで契約したが、半年で解約してしまった場合

値引き 1,350円✖️5ヶ月=6,750円

キャッシュバック 20,000円

と13,250円の差が出てしまいますね。

以上のような理由からキャッシュバックの方がお得であると断言出来ます。

しかし、1点だけ気をつけなければならないことがあります。

それは、キャッシュバックを受け取る為には

“申請が必要です“

自動で振り込まれるわけではありませんのでこの点だけご注意くださいね!

拙者の一言

下町侍
下町侍

キャッシュバックの申請がどうしても面倒で、毎月の固定費を抑えたいという人のみ値引きをオススメする!

■結論

auひかりマンションタイプで1番よいプロバイダは?
と聞かれたら、

@niftyかso-netのどちらか
という答えになります。

具体的に言うと

もし2年以内に解約する可能性が高いのであれば
@nifty

2年以内に解約する可能性が低いのであれば
so-net

という事になります。

理由は
①so-netはキャッシュバック2万円を受け取った場合、2年以内に解約すると1万円を返金しなければなりませんが、@niftyにはそれが必要ありません。

②カスペルスキーセキュリティは24ヶ月無料なので、出来るだけ長く契約していた方がお得です。

以上の理由から上記のような結論になります。

それ以外で言うと

過去にBIGLOBEを使っていて、メールアドレスがBIGLOBEだから
という理由など、過去に使っていて使い勝手が良くて、分かっているものを選ぶこともありだと思います。

拙者の締めの一言

下町侍
下町侍

自分の契約年数や過去の状況を踏まえて、自分にピッタリなプロバイダを見つけよう!

□ネットに関するお問い合わせにつきましては、親身にご相談に乗らせて頂きます!

【例えばこんな人にオススメ!】
・ネットを新たなに引きたいけど、どうすればいいのか分からない。

・既にネット契約があるが、速度が遅い・料金が高い・対応が悪いなどの不満があって切り替えを検討している。

・今の契約が自分にとってベストなのか分からない。

【お問い合わせ内容について】
①お名前
(片仮名で苗字のみorペンネームでも結構です。)

②希望の場合はお電話番号
(こちらから080-44〜の番号でかけさせて頂きます。教えて頂いたメールアドレス・電話番号への勧誘や営業のご連絡をすることは一切ございませんのでご安心ください。また第三者へ教えることは一切ございません。)

③簡単なお問い合わせ内容
(一言で結構です。)

ブログページ上部にあるお問い合わせボタンから、お気軽にお問い合わせ下さい!

メルマガ

投資歴12年の筆者の「投資の考え方、基礎知識」
配信頻度:週1-2回
登録時間:1分

アドレス登録フォームはこちら

LINE公式

内容:【初心者向け】仮想通貨の基礎知識
配信頻度:月3-4回

LINE公式アカウントはこちら

コメント

  1. […] ≫ プロバイダ比較の記事はこちら […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] >> auひかりのプロバイダ徹底比較の記事 […]

  5. […] >>【auひかりマンションタイプのプロバイダを徹底比較!】の記事はこ… […]

  6. […] auひかりプロバイダに記事はこちら […]

タイトルとURLをコピーしました